« 曽於のおいしい道の駅 | トップページ | 末吉探検隊 »

梅干し作り

 天日干し

Img_0625_2

姥石の謎はどうなっている?とお叱りを受けています。で、やっと更新かと思えば別の話題です。実は今年初めて「梅干し」作りに挑戦しています。
発端は中学2年の子供でした。うちの長男はプレッシャーに弱い。2年生に進学した最初の登校日に腹痛を訴えてきた。実は私も胃腸が弱く小学・中学時代はよく腹痛に悩まされていました。その当時に祖母が飲ませてくれたのが「梅酢」でした。「梅酢」はご存じの方も多いと思いますが、梅干しを漬けたときにでるすっぱ~~い梅の酢です。この酸っぱい酢が良く効きました。腹が痛くなると「梅酢」をお猪口一杯くらいきゅっと飲んで「すっぱ~~い」と言えばあっという間に腹痛が治っていました。
しかし、「梅酢」ってどこにも売っていないんですね。おまけに「梅干し」も最近は中国産の梅が使われているようだし。今ひとつ体への影響が心配。それでは自分で梅干しに挑戦することに。Img_0621_2

梅干しは結構手間がかかります。下こしらえで水に漬けたり、ヘタをとったり。漬けてからはカビの管理。白梅酢が無事にできたら今度は紫蘇を求めてあちこちの店を回り、紫蘇のアク抜きも塩をまぶしてぎゅっと絞って手が真っ赤になります。そして、梅雨があがったらいよいよ天日干し!!天気予報を眺めながら、晴天が3日くらい続く日を選んで梅を干します。ここまで行けばおいしい梅干しができあがります。

そうして今日がその最終段階でした。Img_0624_2
右が梅酢です。この鮮やかな色がでるか心配でした。とても酸っぱい!!この梅酢をキャベツやキュウリなどに塩をした上にかけて食べると酸味の利いた爽やかな和風サラダになります。

|

« 曽於のおいしい道の駅 | トップページ | 末吉探検隊 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/523984/22402331

この記事へのトラックバック一覧です: 梅干し作り:

« 曽於のおいしい道の駅 | トップページ | 末吉探検隊 »